(6)【リフレ店紹介】リアルフェイス&リアルラブドール(池袋)

どう位置付けたらいいか悩みましたが、一応リフレ店としておきました。
池袋にあるリアルフェイス&リアルラブドールさんです。

どんなお店かは、お店のブログが丁寧に説明してくれいますので、そちらをご覧ください。
アイマスクをして寝ている女の子を相手に楽しいことをするお店です。
場所はキャンレボのお隣さん。最近になって池袋西口から移転してきたのですが、
すごいところを選んだものだと思います。

お店のブログが自ら言っているように、マニア向けの店で、リフレや見学を普通に楽しめる人があえて行く必要はない店です。
実はワタシはこのお店のコンセプトがこれはこれで好きで、二度ほど利用したことあるんです。ちょっと足が遠のいていますが。
このお店のコンセプトで、女の子がキャンレボだったら値段が倍でも毎週通んですけどね笑
まあ、リフレや見学で普通に稼げる子は、あえてこの店で働こうとは、普通思わないでしょうからね。
店のコンセプトに共感して、かつ、「リフレ嬢」「見学嬢」と呼んで差し支えないクオリティの女の子たちを揃えることができたら、
個人的には神店になります。
でも、このお店はそんなところは目指してなくて、お店のコンセプトにはまってくれる人たちを相手に
ニッチな市場で勝負していこうと考えているのかもしれませんね。

池袋の西口から東口に移転したのは賢い選択だったと思いますね。西口にこの店があっても、
「中途半端な風俗店」でしかなかったと思うんです。それが、東口、しかもキャンレボの横に移転したことで、
「個性的なリフレ店」という扱いになった。キャンレボに通う間に興味を持って、一回行ってみるかって思う
客もいるかもしれない。ターゲットが異なるからキャンレボが潰しに来ることもない。
今の場所への移転はとても賢い選択だったと思います。

歌舞伎町でも秋葉原でも道玄坂でもない、池袋という懐の深い街の彩りを豊かにする存在の一つとして、
これからも頑張ってほしいお店だと思っています。

<2017年1月追記>
この記事を書いたあと、リアルフェイスは閉店してしまいました。
現在は池袋西口に移転し、店長さんも変わったものの同名で営業しているようですが、詳細は不明です。


[PR]
by tommy_ramen | 2016-09-19 21:14 | リフレ