久しぶりにリフレブログも。
錦糸町のケイトークと池袋のどりーむたいむに所属しているきぃちゃんです。
ケイトークは見学も兼ねていますが、パフォーマンスはなくて、マジックミラーの向こうで座ってるだけですからね。
あくまでもトークメインの店だと思っているので、リフレでくくってしまうことにしました。

最初はどりーむたいむで会って、そのあとケイトークにも会いに行きました。
お店のスタイルはだいぶ異なりますが、個室で一緒に過ごすときの本人の接客内容が変わるわけではないので、
池袋でも錦糸町でも、自分が行きやすいところに行けばいいと思います。
1日の中で池袋から錦糸町に移動したりして、律儀に半々で出勤しようとしているようですし。

さて、きぃちゃんですが、細身でしなやかな感じです。単に細いだけでなく、身のこなしが柔らかい。
顔も含めて、なんか猫っぽい。単なる猫ではなく山猫かな。尽くしてあげたくなるというより、保護してあげたくなる感じがします。
それでいて話すと人懐っこくて気さく。明るく華やかなコミュニケーションができる子だなと思います。
塚田農場でバイトしてそう
初めて会ったときにそう思いました。そしたら居酒屋でもバイトしているそうで、やっぱりって感じ。
残念ながら(?)塚田農場でないようですが。話を聞いてる限り、居酒屋でもお客さんに愛されているようで、
さすがだなって思います。店員が酔っ払うまで飲む居酒屋なんて初めて聞いたけど

なお、名前は「きい」ではなく「きぃ」のようです。間違えないように気をつけてください。
変換がめんどくさいとか言ってはいけませんよ。
Lの後にあ行を打つと小さいあ行が出てくるって知らなかったら、この記事を完成させる前に心が折れていたかもしれませんが。

そんな魅力的なきぃちゃんなんですが、少し不器用なところがあるようで、後になって自分の発言を気に病んだり、
なにやら悩んだりもしているようです。相手を楽しませなきゃって思いすぎてしまっている印象を受けますね。
あと、オプションを取るのが下手とのことで、どりーむたいむでは、きぃちゃんに入るときにはパックコースで入る必要があります。
店長さんがそんな配慮をしてあげたくなるぐらいの良い子ということでもありますね。
ケイトークの場合、そもそもオプションをつけないと何もしようがないので、相場通りに払うのがいいと思います。
30分5000円でハグし放題ぐらいが、この業界のスタンダードでしょうか。

ちょっと不器用なところも含めて魅力的だなと思える、余裕のある大人の男にピッタリな女の子だと思います。

どうか僕を幸福にしようとしないでください。それは僕に任せてください。
(アンドレ・レニエ・『半ばの真実』より)

素のままでいてくれたらいい。あなたはそれが一番魅力的だから。


[PR]
by tommy_ramen | 2017-04-16 22:47 | リフレ

2月にオープンしたこちらのお店。
ツイッターで記念すべき300番目のフォロワーさんになってくれたこともあり、仕事が早く終わった平日のある日、訪問してみました。
「見学+プレゼントコース」なるコースが導入されていたので、それを試してみることに。

アクセスやシステムの詳細はお店のHPをご覧ください。
ワタシは銀座線の上野広小路駅から歩きましたが、出口から数分で着きます。
アクセスの良さは見学店で一番かもしれませんね。
途中に巨大なソープランドの看板が出ていたりして、便利な割にパンチの効いた立地です。
東京都条例が施行されようとしている今、見学店を出すならこういう場所の方がいいのかもしれませんが。

ポイントカードに誕生日と携帯の最後の4桁を書く欄があるので、渋谷の某店と系列なのか?とも思いましたが、
そのままカードを渡されましたし、iPadが導入されているわけでもない。結局よく分かりません。
システムは他の見学店と変わりませんが、こちらのお店は5分ずつ指名することが可能です。
60分だと20分間分の指名がついてくるのですが、5分ずつ4人指名できる。
色々な女の子を見たい人にはいいかもしれないですね。あと、10分指名するだけで女の子が少し喜んでくれるのがこちらも嬉しい。

さて、個室に入ると、受付のお姉さんに促されて女の子たちが順番に挨拶に来てくれます。
ぱんちんぐほどではありませんが、横に長い作りをしているので、ありがたいシステム。
余談ですが、受付の女の子も名札を付けているので、指名可能なようです。本人に紙を渡すと考えると、少し抵抗がありますが。。

ワタシが指名したのは48番のみずかちゃん。スラッとしたモデルさんみたいな体型で、顔はAKBにいた松井咲子に似てると思いました。
まだ少しぎこちない感じもありますが、それもまた良い。見た目が好みということもあり、とても楽しかったです。
とにかくひっきりなしに指名されていました。受付で、みずかちゃんだと30分待ちって話しているのが聞こえましたからね。
大人気のようです。そしてそれも頷けるビジュアル。

10分間のパフォーマンスが終わるとプレゼント。
それまで履いていた下着を脱いで、マジックミラーの上に空いた穴から個室の中に投げ込んでくれます。
空からパンツが降ってくる。
このフレーズに興奮したあなたは立派な変態このお店に行くべきです。
ワタシですか?言うまでもないじゃないですか非日常感にゾクゾクしました、とだけ言っておきましょう。

ただ、梯子を外すようで申し訳ないのです、いざパンツだけを目の前にすると、興奮を維持するのは難しいですね。
この論点をこれ以上掘り下げるのはやめておきますが、ワタシは次からプレゼントは付けないと思います。

なお、プレゼントの場合、お店支給の下着に着替えてパフォーマンスして、それをそのまま渡す仕組みのようです。
さすがにいちいち自前の下着渡してられないでしょうからね。ちゃんとした下着は+2000円では割に合わないでしょうし。

みずかちゃん以外もみんな可愛くて、色々なタイプが揃っていたので、誰が行っても好みの子が見つかるんじゃないかなと思います。
新しいお店っぽく、女の子同士が敬語で話しているのも初々しくて良い。これからもたまに遊びに行きたいなと思っています。






[PR]
by tommy_ramen | 2017-04-09 18:30 | 見学

なんかあの一角だけ気怠いな…
池袋の某スタジオに足を踏み入れた去年の夏のある日のこと。
和気藹々とした雰囲気で会話しながらこちらを向いて座る美少女たちにやや気圧されながら、一人の女の子を見てそう思いました。

胸元の名札を見ると、そこには62という数字が。黒板を見たところ、「るりか」ちゃんと言うらしい。
不思議な雰囲気の子だなと思ってしばらく見てしまいました。
ダルそうな雰囲気でスマホをいじっているのに、頻繁に誰かが絡みに来る。しかも結構イジられている。
実はスタジオSCのおバカキャラなんじゃないかって疑いをワタシは持っています。本人の名誉のために何を聞いたかは伏せますが。
でも四国四県ぐらいは言えた方がいいと思うんだ
大人びた清楚な雰囲気でありながら、笑うと幼さを感じさせてくれて、もちろんとても美人さんです。
見たことない人は、例によってお店のブログをご覧ください。これだけでも可愛いのは一目瞭然ですよね。

指名して目の前に来ると、クルッと二回転のあと、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。
動きで魅せるというよりは、静かにこちらの視線を吸い寄せてくる感じ。背徳感すら漂ってたまらないです。
具体的なことはここには書きません。是非足を運んで指名してみてください。
指名用紙に番号だけでなく名前も書くと喜んでくれるのでオススメです。
礼儀正しく笑顔でお礼を言ってくれるところから一転してスカートに手をかける瞬間がとてもいいですよ。
かつてなく変態っぽいことを言っていると自覚はしている

発言が他の女の子たちによってよくツイートされるのも特徴的ですね。
力士に欲情、コージーコーナーのマスコットはペコちゃん、るりかからアボカドデイへの改名を検討など、
心配になる楽しい情報をよく目にします。それだけみんなに愛されているんでしょうね。
また池袋に会いに行きたいと思っています。

<2017年5月追記>
るりかちゃんはスタジオSCを辞め、TPKのはるなちゃんとして働いています。

スタジオSCの紹介はこちら

スタジオSCのかのんちゃん体験談はこちら

スタジオSCのひなたちゃん体験談はこちら

スタジオSCのせなちゃん体験談はこちら

[PR]
by tommy_ramen | 2017-01-04 16:10 | 見学

またも池袋のスタジオSCから、今度はせなちゃん。
お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、ワタシはスタジオSCが好きなんですね。
女の子たちが個性的で、楽しそうに伸び伸びしてて、見てるだけで楽しくなってしまう。
あまり特定のお店のことばかり書いているのもなんですので、バランス考えていきたいと思ってはいるんですが。

さて、せなちゃんは、そんなSCの楽しさを象徴しているような存在だと思っています。
見た目はギャルっぽくて、夜中にピンクのスエット着てドンキにいそうなんですが(オジサン狩られちゃいそう)
中身はとても可愛らしい。ツイッター見てると特に思いますね。女の子らしくて可愛らしい。

それがパフォーマンスにも表れてとても良いです。待機しているときは、女の子たちの輪の中心にいるお姉さんって感じで、
貫禄すら感じることがあるのですが、指名して個室の前に来ると、一気に可愛らしい女の子になる。
このギャップがたまらないんです。女の子たちの輪の中から出て自分の前に来た途端、見せてくれる悩ましげな表情。
とてもいい。

念のため言っておきますが、見た目も可愛いですよ。見学店ですからね。そこは前提。タトゥー入った彼氏がいそうだけど
それ以上にギャップの虜になってしまうんです。こういう子が彼女や奥さんだと人生が豊かになりそう。
マジックミラー越しにパンツ見てるだけで、何を分かったようなこと言ってんだか

実際にコミュニケーションは取れない分、想像というか妄想を膨らませることができるのも見学の楽しみですよね。
これからも満喫させていただきます。

<2017年5月追記>
せなちゃんはスタジオSCを辞め、今は別の見学店で働いています。

スタジオSCの体験談はこちら

スタジオSCのかのんちゃん体験談はこちら

スタジオSCのひなたちゃん体験談はこちら

[PR]
by tommy_ramen | 2016-09-24 12:04 | 見学

更新するのは土日祝日だけの予定だったのですが、
台風が来ているからといって半強制的に退社させられましてね。
ヒマなので今日もブログを更新。

今日は池袋にあるスタジオSCからひなたちゃんをご紹介。
勝手に写真を転載するわけにはいかないので、どんな感じかはお店のブログをご覧ください。
黒髪清楚色白ロリでありながら、胸はけしからん感じと、男心をくすぐる要素がてんこ盛りです。
パフォーマンスも素晴らしくてゾクゾクします。こんな清純そうで可愛い子がこんなことを・・・って感じで、
背徳感がたまらないです。

待機中の様子を見ている限り、おっとりした性格で、いじられキャラっぽい感じなのかな。
他の女の子から下ネタ振られて、言えずに恥ずかしがっているのを見たことがあって、
「これがカマトト萌えというものか」と思いました。
正直に言います。マジックミラーの向こうでニヤニヤしてました。
うわあ、我ながら気持ち悪い。。
でも、他の個室にいたお客さん達も、全員ニヤけてたはず。
うわあ、想像すると地獄だ。。

パフォーマンス前にスカートをひらっとさせながら回ってくれるんですが、
なぜか回るスピードだけはほかの子より早いです。普段の動きは遅いのに
「パフォーマンスするのが嬉しい」って言ってるようで微笑ましいです。
つい指名したくなっちゃいますね。男心って、なんでこんなに単純なんでしょうか。
ラブアワーズでリフレもやってるみたいなんですよね。おしゃべりしに行きたいな。











すいません、嘘つきました。
セクハラしに行きたいです。










見学だけで我慢します。。。

<2017年5月追記>
ひなたちゃんはその後スタジオSCを辞めてしまいました。業界から完全に引退したようです。

スタジオSCの紹介記事はこちら

スタジオSCのかのんちゃん体験談はこちら

[PR]
by tommy_ramen | 2016-09-20 22:56 | 見学

池袋のお店のことばかり書いてしまっているので、違う街のお店についても。
渋谷にある見学店、ギャラクシーさんです。

井の頭通りをハンズに向かう途中、伝説のすた丼やゴーゴーカレーの入ってるビルの道挟んだ向かい、
地下一階に百均のキャンドゥがあるビルの地下二階にあります。

都内の見学店というと、昨日紹介したスタジオSC、大塚のぱんちんぐとここの3つに集約されている状態ですが、
正直、現状はギャラクシーが王者だと思いますね。まず、在籍人数と日々の出勤人数の点で、他の二店とは差がある。
黒髪清楚系からギャル系まで幅広いラインナップを毎日揃えていて、他の二店を圧倒しています。
まあ、スタジオSCはできたばかりだし、ぱんちんぐも休業したりリフレになったり移転したり、色々ありましたからね。
両店ともこれから差を詰めてくるだろうとは思います。でも、営業を続けていたギャラクシーとの差は大きい。
待機室に仕切りを作ったり、苦労したのも報われているんじゃないでしょうか。興業場法への対応も一番早かったし。

アイパッドを使って指名できるから受付までいちいち行く必要がないのも客にとっては嬉しいし、
モニターで指名状況が把握できるから、受付まで紙を持って行ったら30分待ちですなんて言われて
ガッカリすることもありません。ストレスなく楽しめることに関しても圧倒的でしょう。
入店するときにオッサンからボディチェックされるのは嫌だけど。あれ女の子がやってくれないかな。

女の子は、渋谷という場所柄なのか、ギャルっぽい子が多めです。待機中の会話を聞いていても、
久しぶりに彼氏ができるかも、なんて話で盛り上がったりしていて、最初はビックリしました。
昨日紹介したスタジオSCにいる子たちは、それと比べるとだいぶ素朴ですね。だからギャラクシーには行かずに
スタジオSCができるのを待っていたのかな。渋谷と池袋の違いを感じさせてくれます。

特定の子を追いかけて通いつめるもよし、豊富なバリエーションの中で変化を楽しむもよし。
色々な楽しみ方のできるお店だと思います。JKビジネスは、やっぱり渋谷にこういう象徴的なお店が必要だと思う。

[PR]
by tommy_ramen | 2016-09-19 21:53 | 見学

お店の紹介だけして終わるのもなんなので、体験談も一つ。

一回行くと複数人を指名できる(ワタシは基本的に60分以上で入ります)見学店は、
記事の数を稼ぐのに良いかもしれませんね笑 中身が薄くならないように気をつけないといけませんが。

さて、今回は池袋にあるスタジオSCから、かのんちゃんをご紹介。

出勤日にお店のブログに掲載される写真を見るだけでも分かると思いますが、
ハッとするような美人です。顔だけずっと見ていても飽きないぐらい綺麗なお姉さんです。
ハーフっぽい感じですね。それも欧米系ではなく東南アジア系。
ベトナムの女子高生にいそうな感じです(注:褒めてます)

そんな美人さんがですね。パフォーマンスは結構激しいのを見せてくれるんですよ。
表情なんかもですね。ちゃんと妖艶な顔を見せてくれるんですよ。
何度も言いますが、それはそれは綺麗な方なんです。
それなのに、やるべきことはちゃんとやってくれる!
正直、辛抱たまらないです。
ワタシのカノン砲が火を・・・って、そんな立派なモノじゃありませんでした(てへぺろ)
なんて、ベタなネタもぶち込みみたくなろうというもの。

待機中の他の女の子との絡みも、サバサバしたお姉さんって感じで好印象。
ロリっぽい子が好きな人には向かないでしょうが、綺麗なお姉さんを見て癒されたい人には最高にオススメです。
お姉さんって言っても、ワタシの半分ぐらいの年齢なんでしょうけどね

スタジオSCの紹介記事はこちら

[PR]
by tommy_ramen | 2016-09-19 02:11 | 見学

ブログ第四弾です。今度は見学店について書いてみたいなと思い、池袋スタジオSCについて。

説明が面倒なので、どんなお店かはHPを見てください。
場所は瞠(みはる)というラーメン屋を調べて、そのビルの6階です。なんか胡散臭い作りのビルにあります。
この階段上がって本当に大丈夫かなって最初は不安になると思います。あと、駅から遠い。

七月にオープンしたばかりのお店ですが、某有名見学店などで働いていた女の子たちが結集していて、
在籍数はそんなに多くないけど粒揃いです。いつ行っても、可愛い女の子たちがクオリティの高いパフォーマンスを見せてくれます。
パフォーマンスの前にくるりと回ってスカートをひらっとさせる子が多いのも個人的に好き。

あと、このお店は古き良き見学店を彷彿とさせてくれるところもポイントが高いです。
パフォーマンスを見ている間ももちろん楽しいけど、それ以外の時間も飽きないんですよね。
唐突に腕相撲大会が始まったり、ギャーギャー騒ぎながらトランプしてたり、
持参したお弁当食べ始める子がいたり、結構な下ネタが飛び交ったり
女同士の下ネタの方がえげつないって本当なんだって思いましたね。
女子校の部活の部室を覗いているような、そんな気分にさせてくれます。
年下の子が年上の子に敬語で喋ったりしてるのも、部活っぽい。
パフォーマンスのあとの挨拶も、一人ひとりのキャラが出てて面白いです。
待機してる子がそこにツッコミ入れたりすることもあって。
先が不透明な業界ですからね。見学店に興味がある人は、こういうお店が残っているうちに行っておいた方がいいと思います。

というわけで、とてもとても好きなお店なんですが、一つだけ声を大にして言わせていただきたい。
「未経験業界最多数」ってHPに謳ってるけど、真っ赤な嘘だよね?
そんなことぐらいしか指摘するポイントがないぐらい、魅力的なお店ですけどね。

[PR]
by tommy_ramen | 2016-09-18 23:18 | 見学